スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説「おしまい町、橋の下で眠る」(完売)

2011.09.25 11:00|発行物


2011年9月25日 発行
A5/本文48P/オンデマンド/500¥

《あらすじ》
学園長から命じられ、近頃町に増えているという“五体不満足な子どもの乞食”についての調査を始めた土井半助は、
思わぬ所で自分の教え子であるきり丸の過去に触れることになる。
図書室から消えた参考書、柄にも無くきり丸が熱心に励んだ手裏剣の稽古、そして、簡単に終わる筈であった学園長の密命——
過去から伸びてきた糸が緩やかに、半助ときり丸の過去、そして未来に繋がって行く。


……という感じの非CPな土井&きり丸小説で、初めて出した落乱本でした。
テーマは「きり丸は如何にして夏休みに土井先生の家に世話になるに至ったのか」というもの。
まだまだ“親子”と言うには絆の浅い、触れ合ったばかりのふたりを書いてみた感じです。
(書き始めた当初は三浦しをん先生の「まほろ駅前多田便利軒」のパロにする予定だったのはここと本のあとがきだけの話……^p^p^;;;;)
(蓋を開けてみたらまほろってより「スラムドッグミリオネア」みたいな話になってましたが……^p^p^p^p^;;;;)

表紙は、動画「プ.ロ.忍.でB..a.d A.p.p.l..e.!!」でも組頭を描いてくれたお友達にお願いしました。
デザインはくもはです。この頃はまだpixia……ちょう重たかった……wwww

結構な分量のつどい設定と捏造設定を含みましたが、これを書いた当時の土井先生に関してのつどい設定は後に50巻で詳細に至り公式化しました。
なので、時系列が結構違ってしまった……再録化する時には修正したいと思います。orz
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
直近の参加イベント

2016/09/04忍FES.9

スペースNo.東4え4bで
お待ちしております!^o^

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

書店委託

CQ-WEB(K-booksさま)
“蜘亭”でフリーワード検索

過去の主催企画(↑new・old↓)

タソガレドキ忍者 反屋壮太・五条弾・椎良勘助写真集「THIS LIFE」ウェブフライヤー

落第忍者乱太郎 きり丸+土井半助フォトROM&イメージソング集「彼岸から」

忍術学園文化祭

CMリンク(同人誌関係)





CMリンク(コスプレ関係)

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。